オナ電募集の掲示板について

一般女性になりすましたサクラが多くいるというオナ電サイトも少なくありません。
これは特に有料オナ電サイトの中のポイント制サイトに多いですね。
女性になりすまして、男性にメールを送ってもらうようにしてお小遣い稼ぎをしてます。
といっても男性に一通メールを返してもらうくらいだと1通につき数円から十数円ほどにしかなりませんので、多くの男性にメールを送ってお小遣いをたくさん手に入れようとしているサクラもいますね。

求人サイトなどを見てみるとサクラの求人募集を目にすることもあることから、女性からのニーズも高い副業となっているのかもしれません。
しかし男性から見たら誰がサクラとしてメールを送ってきているのかわからなくなってしまっているわけですので、サクラとメールをしてお金を無駄にしていると気付かない人も多いですね。

サクラにこのようにお金を使われてしまっている男性は結構多い状態となっていて、酷い人は一ヶ月に数十万円もサクラに騙し取られてしまうという人もいるのです。
少しでもおかしいと思ったらすぐにメールを中断するようにしなくてはせっかく汗水たらして稼いだお金が無駄になってしまいますので、サクラだと判断をしたら関係を切るようにしましょう。
しかし実際には騙されてしまう男性が多いからこそ、このようなサクラが非常に多いわけです。

しかし反対に男性がきちんとサクラだと判断をすることが出来るようになればいつかこのような悪質サイトは淘汰されることになるでしょう。

オナ電サイトには悪質なサイトが存在していることは皆さんよく知っていると思います。
その中には違法課金をおこなっているサイトがあります。
違法課金とは、登録もしてなく、利用した事もない全く知らないサイトから、
「これだけの利用料を支払ってください」とくるものです。
このようなサイトの利益がこのような使ってもいない料金なのです。

こんな事で利益が上がるのが不思議かもしれませんが、騙されてしまう人はなかなか減りません。
この違法課金で送られてくる請求は何十万単位で、あり得ないような金額設定です。
全ての人が騙されるわけではないのですが、ごく一部の人は支払ってしまうのです。
違法課金をおこなっているサイトの狙いが、このごく一部の人です。

ごく一部の人を探し出すために、サイト側は大量のメールを一斉に送信します。
無差別で送られているため、中学生などの年代にも届くことがあります。
メールを受け取ったのが中学生でもお金を払ってもらえれば問題はなく、
実際に中学生の少年が焦ってしまってお金を盗み、払ってしまったということもありました。

無差別でひど過ぎるやり方ですが、実際にこのような事が起こっていて、大人だけでなく子供までも被害にあってしまうのです。

「騙されるわけがない」という手口ではあるのですがネットの世界をよく知らない子供やお年寄りには有効なのです。

オナ電サイトにはとんでもない女性が登録している場合もあります。
よく聞くのが、男性を騙してお金を盗むという行為です。

手口はかなり大胆で、実際に聞いた時にはとても驚きました。
男性と食事などの普通のデートを楽しみ、一日を過ごします。
良い雰囲気になった夜、ホテルに入ってから女性が計画していた犯行がスタートします。

この頃にはお互いに打ち解けているので、男性も安心しきっています。

女性はもちろん普通を装い、不審な気配は全くありません。
男性にシャワーを勧め、女性にとってはここからが勝負です。
男性が完全にシャワーに入っていることを確かめ、隙を見てお金を盗み取りそのまま逃走。

男性がシャワーから出てきた時には女性の姿はなく、外に追いかけるにもすぐに行ける状態ではありません。

しかも、身元が分かっていても女性の年齢が若すぎれば、
自分が逆に告訴されてしまうかもしれないので通報するわけにはいかないのです。

このような窃盗事件が出会い系を通して発生しているのです。

出会い系で出会った女性が普段だったら絶対に出会えないような可愛い子でも、
少し様子をうかがい、気をつけるようにしましょう。